よくある質問

Q.顧問契約を締結した場合、担当していただく方は税理士ですか。

はい、必ず私(川合)が担当させていただきます。

Q.どの会計ソフトでも対応してもらえますか。

川合貴之税理士事務所は、弥生株式会社とパートナーシップ契約を組んでおりますので、弥生シリーズはすべて取扱い可能です。また、同商品の購入も会員価格での提供が可能です。

また、ソリマチ株式会社とも同様にパートナーシップ契約を組んでおりますので、会計王シリーズの対応もすべて可能です。同商品につきましても会員価格での提供が可能です。NPO法人に対応している会計ソフトはあまり無く高価のものが多いので、「会計王NPO法人スタイル」はコスト的にもお勧めです。

公益社団法人および公益財団法人の方は、公益法人会計基準に基づき、計算書類を作成する必要がございます。川合貴之税理士事務所では、PCA公益法人会計に対応しております。

その他の会計ソフトをご利用の方は、ご相談させてください。

Q.分らないことを質問した場合など、知らないうちに料金が発生していることはありますか。

ありません。もし請求させていただくことがあれば必ず事前に合意のもと請求させていただきます。

Q.業務遂行上、困ったケースが生じた場合、ケースによってはどの専門家に聞いていいか分からないのですが、その場合はケースに応じて専門家をご紹介いただけるのでしょうか。

はい、弁護士、司法書士、社会保険労務士、行政書士と連携して役務を提供させていただきます。

Q.個人事業からの法人成りや新設法人の立ち上げに際して、必要な設立諸手続きをお任せできるのでしょうか。

税務署等への各種届出書の手続きは、私共が担当させていただきます。
また、登記に関しましては知り合いの司法書士をご紹介させていただきます。そのほか、法人の印鑑作成(成功をお寺で祈祷していただけます!)やホームページ・ロゴ・名刺の作成まで法人設立にあたり必要なことは一通りご紹介させていただきます。
すべて事前に見積もりをとりますので、そのあとで依頼するのかのご判断をしていただければと存じます。
また、すべて私共が窓口になり、できるだけお客様にご負担がかからないように進めて参ります。

Q.平日の18時以降、また土日祝日の打ち合わせは可能でしょうか。

はい、事前にご連絡いただければ可能です。

Copyright(c) 2012 kay-style.com All Rights Reserved.